『ゼリー寄せ』おすすめレシピ紹介!夏のおもてなしにどうぞ!

『ゼリー寄せ』おすすめレシピ紹介!夏のおもてなしにどうぞ!

近年の夏の暑さは耐えられないものとなってきましたね。

昔ではクーラーを使うと逆に身体に悪いなんてことも言われてましたが、今では使わないと熱中症で危険だと言われているほどです。

 

そんな猛暑の中、少しでも涼を取りたいですよね!

効果的なのは冷たい食べ物を食べることですね。

特におすすめなのは今回紹介する『ゼリー寄せ』という料理です。

 

ゼリー寄せってどんな料理?

『ゼリー寄せ』という料理を食べたことがある人って少ないのではないかと思います。聞いたこともない人も多いかもしれません。

元々は西洋の料理なのですが、日本でも煮凝りなどの似たような料理はありますね!

 

どんな料理なのかというと、

肉類・魚介類・野菜などの材料をゼラチンを加えただし汁とともに型に入れ、冷やし固めること。また、その冷製料理。前菜などにする。西洋料理の調理法だが、日本料理や中華料理にも肉や魚の煮汁を冷やし固める料理はあり、こうしたものに現在はゼリー寄せの手法も取り入れられている。

コトバンクよりhttps://kotobank.jp/word/%E3%82%BC%E3%83%AA%E3%83%BC%E5%AF%84%E3%81%9B-1495314

 

見た目もとてもオシャレに作ることができるので、ちょっとしたおもてなしにとてもおすすめですよ!

 

『ゼリー寄せ』おすすめレシピ紹介!

エビとおくらの和風ゼリー寄せ

材料  (器6つ分)

茹でエビ       12尾

オクラ        4本

☆水         400cc

☆白だし       大さじ2

☆醤油        小さじ1

☆酒         大さじ1

☆みりん       大さじ2

☆塩         ひとつまみ

★粉ゼラチン     10g

★水               50cc

 

作り方

1.エビは塩ゆでします。オクラは茹でてから小口切りにします。

2.★を合わせて、ふやかしておきます。

3.鍋に☆をすべて入れて沸騰し、アルコールを飛ばしたら弱火にします。そして、2を入れて混ぜ、完全に解けたら火を消します。

4.器にオクラ数個とエビを入れ、粗熱を取った3をゆっくり注ぎます。最後に残ったオクラを乗せます。

5.冷蔵庫で冷やしたら完成です!

美味しく作るコツ!

オクラが浮いてきてしまうので、エビを上にのせておくと綺麗にできます!

クックパッドレシピより

 

おもてなしに☆簡単!彩り野菜のゼリー寄せ

材料  (4人分)

ブロッコリー    1/4房

にんじん      1/3本

パプリカ(赤、黄) 各1/2個

ヤングコーン    4本

剥きエビ      8尾

カニカマ      2本

コンソメキューブ  1個

水         300cc

ゼラチン      7.5g※ふやかさないタイプ

 

作り方

1.コンソメスープを作る。ゼラチンで固めるので規定のコンソメキューブに対する水の割合が若干少なめの方が美味しく感じます。

2.コンソメスープにゼラチンを入れ、液体を冷ましておく。使用するゼラチンの使用目安にって量を調整してください。

3.ブロッコリーは小房に分け、ニンジンは5mm角程度、ヤングコーンも同じくらいにカットして硬めに塩ゆでにしておきます。

4.パプリカはグリルで焼いて皮をむき、5mm 角程度にカットしておきます。

5.カニカマは1/4の大きさにカットします。

6.カップの底にエビをおき、彩りを考えながら野菜を入れていきます。カップはプリンカップを使用しました。

7.色のバランスを見ながらカニカマやエビも重ねていきます。

8.ぬるい程度に冷ましたコンソメゼリーを静かに流し込みます。熱いと野菜の色が変色するので注意です。

9.冷蔵庫で冷やし固めます。ゼラチンによってはすぐに固まりますが、一晩おくと野菜に味が染みて美味しくなります。

10.固まったらお湯にカップを数秒つけて逆さにして強く振って取り出します。つるんと出てくるのでラップをしてから振ってください。

11.お皿に盛り付けて出来上がり!

美味しく作るコツ!
ゼラチンの種類や量で固さが変わります。旬のお野菜を使ってアレンジしてください。野菜はぎゅうぎゅうに詰めずに少し隙間があるほうが形が綺麗に仕上がります。カップからはずすときにはお湯に浸けすぎないように注意!形が崩れる原因にも!

冷たい前菜♡鶉卵と枝豆・鰻のゼリー寄せ

材料 (3~5人分)

☆水         250cc

☆料理酒       大さじ1.5

☆みりん       大さじ1

☆白だし       大さじ1

☆鶏ガラスープの素  小さじ1(顆粒)

ゼラチンパウダー+水 5g+大さじ2

鰻          0.5尾

きゅうり       1/3~1/2本

うずらの卵      1カップに対し1個の割合

枝豆         適量

赤い野菜(プチトマトやラディッシュなど)

           適量

作り方

1.うずらの卵は茹でで殻を剥き、半分に切ります。枝豆は冷凍またはサヤから出し準備しておきます。きゅうり、鰻、野菜も小さく切っておきます。

2.水大さじ2を入れた容器にゼラチンパウダーを振り入れ2~3分ふやかしておきます。

3.☆を全部入れ、一度沸騰させます。火を止めて少し冷まし2を入れます。よくかき混ぜて溶かしてください。水や氷水に鍋ごとつけて冷まします。

4.カップに好みの材料を入れてゼリー液を流し込みます。

冷蔵庫でしっかり冷やして出来上がりです!

美味しく作るコツ!

ゼラチンはたんぱく質で出来ているため熱に弱く熱しすぎると変質して固まりにくくなります。3で高温の様態ではなく、少し冷ましてから入れて下さい。

 

クックパッドレシピより

いかがでしたか?

夏の暑さにはピッタリのゼリー寄せです!

自宅で簡単に作れるので、是非試してみてくださいね!!

美容フードカテゴリの最新記事