食事美人

食べ物と美容・健康に関する情報を発信中

用語説明

海藻ポリフェノールとは?ダイエットに最適!美しく痩せたいなら海藻を食べよう!

投稿日:

海藻ポリフェノールとは、天然の海藻に含まれるポリフェノールの一種です。

昆布やわかめなどの身近にある海藻にも含まれているので、毎日摂取することも簡単です。

 

そして、海藻類はミネラルを多く含むので身体に良い栄養をたくさん持っています。

海藻ポリフェノールだけでなく低カロリー栄養満点な海藻は美容・健康に役に立つ大きい存在ですね。

 

海藻ポリフェノールの効果

抗酸化作用

・脂肪の吸収を抑える効果

・脂肪を分解、排出させる効果

・血糖値を正常に戻す働き

・高インスリン血症、糖尿病合併症の進行を抑える

・有害物質の排出を促進させる効果

 

海藻ポリフェノールを含む食べ物

海藻全般に含まれているので、特に多く含まれている海藻を紹介します。

・アラメ

・カジメ

・クロメ

 

ダイエットに最強なポリフェノール!

海藻ポリフェノールの中でも注目されているのが、脂肪の吸収を抑える働きです。

私達の身体は食事から脂肪分を摂取し、それが身体に蓄積され脂肪となります。

海藻ポリフェノールはこの脂肪分を体内に吸収させる酵素「リパーゼ」の働きを弱める効果があるんです。

つまり、体内に脂肪分が吸収されない=余分な脂肪がつかないということになりますね!

 

さらに海藻ポリフェノールには抗酸化作用があるので、美肌効果アンチエイジング効果もありますので、無理なダイエットで肌がボロボロになったり、老けて見えるようになってしまうことも防ぐことができます。

 

綺麗で健康的な身体を保ったままダイエットをするなら海藻ポリフェノールを摂取することをおすすめします。

ヘルシーで栄養満点の海藻類は食べるダイエットにも最適ですよ!

 

 

 

参考にさせて頂きました
Diet-labo理研ビタミン健康成分ラボ海藻とポリフェノールNEVERまとめ

スポンサーリンク

-用語説明
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

活性酸素とは?本来の役割と老化の原因について

活性酸素とは、酸化させる力がとても活発になっている酸素のことです。 活性酸素=悪い物質だというイメージが強いかもしれませんが、それは誤解です。 本来、活性酸素というものは身体に入り込んだ細菌類を駆除し …

クルクミンとは?美容は身体づくりから!抗酸化作用とダイエット効果で美ボディを目指そう

クルクミンとは、ウコン(ターメリック)などに含まれている黄色の色素成分を持ったポリフェノールです。   ウコンには肝機能改善効果があるのは有名ですね。これはクルクミンによるものなんです。 ク …

カテキンとは?アンチエイジング・ダイエット効果がすごい!食茶でカテキンを効率よく摂取!

カテキンとは、お茶に多く含まれているポリフェノールのことです。 お茶に苦味や渋味を感じるのはカテキンが原因と言われています。 実は、お茶以外にも赤ワインやコーヒーにもカテキンは含まれています。 &nb …

抗酸化作用とは?抗酸化物質の含まれる食材と種類

抗酸化作用とは、体内に発生する活性酸素を抑える働きのことです。 そして活性酸素は増えすぎると老化や病気の原因になるものです。 元々、私達の身体には活性酸素を抑えるための抗酸化酵素というものがあるのです …

大豆サポニンとは?美容には抗酸化作用が大事!美人への近道は大豆!

大豆サポニンとは、大豆に含まれている成分です。 ポリフェノールの一種である大豆サポニンは、大豆が持っている苦味や渋味などの原因となっていると言われています。   大豆サポニンには強い抗酸化作 …