大豆サポニンとは?美容には抗酸化作用が大事!美人への近道は大豆!

大豆サポニンとは?美容には抗酸化作用が大事!美人への近道は大豆!

大豆サポニンとは、大豆に含まれている成分です。

ポリフェノールの一種である大豆サポニンは、大豆が持っている苦味や渋味などの原因となっていると言われています。

 

大豆サポニンには強い抗酸化作用があり、身体の酸化を防ぐ働きがあります。

そして、水にも油にも溶けやすい性質を持っているので脂肪の吸収を抑制するなどのダイエット効果も期待されています。

 

大豆サポニンの効果

抗酸化作用

・ダイエット効果

・デトックス効果

・肝機能の改善

・腸内機能の改善

・動脈硬化の防止

・コレステロール値を下げる効果

 

大豆サポニンが含まれている食べ物

・大豆食品全般

 

特に多く含まれている物

・高野豆腐

・豆乳

・湯葉

・油揚げ

などの大豆加工食品

 

大豆が美人への近道

大豆には様々な美容に良い成分が含まれています。

大豆イソフラボンや大豆サポニン、大豆レシチンなどが代表的ですね。

他にもたくさんの栄養が詰まっていて、

タンパク質・脂質・炭水化物・ビタミン類・カリウム・鉄分・カルシウム・マグネシウム・亜鉛といった多くの種類の栄養素がバランスよく豊富に含まれています。

脂質も多く含まれていますが、肉類などの動物性脂肪と違ってコレステロールが低いので太りづらいのは嬉しいですね。

 

美容効果を高めるならば、バランスよく栄養を摂取することが大事です。

美容に良いと言われている成分ばかり取っていても、身体を作るための栄養がなければ身体は綺麗になりません。

大豆にはそのどちらの成分も含まれているのでとてもおすすめです。

大豆食品は様々な物がありますし、美容の為に毎日続けて摂取するにはうってつけのアイテムだと思いますよ!

 

 

 

参考にさせて頂きました
SlowBeauty栄養管理.com

美容用語カテゴリの最新記事