アマランサスの美容効果は?美肌・ダイエット・グルテンフリーで優しくキレイに!

アマランサスの美容効果は?美肌・ダイエット・グルテンフリーで優しくキレイに!

近年、白米や小麦以外にも主食として注目されている雑穀。

日本でも昔から馴染みのあるも多く、美容健康食として人気が出ていますね。

 

そして今回ご紹介するのはアマランサスという雑穀です。

アマランサスは栄養豊富で美容効果も高いのでスーパーフードだと言われています。

 

アマランサスはどんな食べ物?

アマランサスはヒユ科の栽培植物の総称を指します。

雑穀とは呼ばれていますが、ヒエやアワ、キビなどの雑穀とはまた別の擬似雑穀という分類になります。

見た目は白くて、ゴマのような粒です。

同じスーパーフードのキヌアと見た目がよく似ています。

 

アマランサスがスーパーフードと言われているのは栄養バランスに優れているからです。

必須アミノ酸を全て含み、ビタミン類も豊富。まさに万能食品ですね、

WHOが未来の食物と評価

アマランサスはその栄養価から世界的に評価されている食べ物です。

始まりは2010年代頃にスーパーグレイン(驚異の穀物)として徐々に注目され、日本では2015年頃からメディアで取り上げられるようになりました。

あのNASAでも宇宙飛行士の食糧として取り入れられ、世界保健機関(WHO)も未来の食物と評価しています。まさにスーパーフードですね!

 

美容効果

マランサスはその栄養価の高さから、身体に良い様々な効果をもたらしてくれます。

特に女性には嬉しい美容効果が多いので注目ですよ!

2つの食物繊維でダイエット

アマランサスには食物繊維が豊富に含まれています。

食物繊維がダイエットに良いというのは有名ですが、実は食物繊維には2つの種類があるんです。

それが不溶性食物繊維水溶性食物繊維です。

文字通り水に溶けるのかどうかの違いなのですが、身体に作用する効果も違っています。

不溶性食物繊維は水分を吸収し大きくふくらむので、腸を刺激し活発にすることにより便通を促進してくれます。

水溶性食物繊維は水に溶ける粘着性のある物質なので胃腸内をゆっくり移動します。

なので腹持ちがよく食べ過ぎを防止する作用がある上に、糖質の吸収をゆっくりにしてくれるので、血糖値の急上昇を防ぐ効果があります。

さらにコレステロールなどの身体に不要なものに吸着し、体外に排出してくれる作用があります。

そして、どちらの食物繊維にも腸内の善玉菌を増加させ、腸内環境を整える整腸作用があります。

 

アマランサスにはどちらの食物繊維も含まれている優秀な食材なんです!

ダイエットでは腸内環境を整えることが重要だと言われています。

善玉菌は身体をキレイにしてくれる働きをしてくれるので、美容にも嬉しい味方です。

さらにお腹がすきづらくなる効果もあるので、食べ過ぎもよるリバウンドも防げるのも重要なことですね。

リジンが体脂肪を燃焼

アマランサスには必須アミノ酸であるリジンが含まれています。

必須アミノ酸とは、体内で作り出すことができず食物からしか摂取できないアミノ酸のことをいいます。

このリジンには脂肪を分解する働きを促進させる効果があります。

リジンは脂肪を分解するリパーゼという酵素を増やす効果があります。

リパーゼの働きが活性化していると体脂肪がよく燃焼され、運動時などの脂肪燃焼効果が高まるといわれています。

 

さらにリジンはカルニチンという物質を作り出す働きもあります。

カルニチンとはエネルギーを作り出す働きをサポートするビタミン様物質です。

つまり、体脂肪をエネルギーに変換する作用を促進させる効果があるのがカルニチンなのです。

 

カルニチンはリジンとメチオニンが肝臓で合成され作り出されます。

それ以外だと羊肉や牛肉から直接摂取する必要があります。

ダイエット中にお肉をガンガン食べるのはちょっと気が引けますよね。

しかし、ご安心ください!

アマランサスにはリジンとメチオニンが両方含まれています。

つまり、お肉が苦手な人でも痩せやすい身体を作りやすい食材なのです。

ビーガンやベジタリアンなどの菜食者にも愛されている理由がわかりますね。

美肌には欠かせないアンチエイジング効果

アマランサスに含まれているトコトリエノールには強い抗酸化作用があります。

抗酸化作用とは身体の酸化を防ぎ、シワやシミなどの老化を防止する作用です。

トコトリエノールは脂溶性のあるビタミンEの一種で、美容クリームにも使われるほどなので肌にとてもいい効果をもたらしてくれます。

抗酸化作用以外にもコレステロールや中性脂肪を低下させる効果もあります。

シワやシミや毛穴の改善などの美肌美白効果と、身体の内側までキレイにしてくれる効果を持つトコトリエノールはスーパービタミンEとも呼ばれています。

 

美肌を目指すのに一番重要な成分と言われているコラーゲン

お肌の潤いとハリツヤを維持するためには欠かせない物質ですね。

アマランサスにはコラーゲンの生成に必要なタンパク質、さらにコラーゲンの原料のアミノ酸であるプロリンも豊富に含まれています。

 

これだけの栄養素同時に摂取するとなると、食べる種類や量がどうしても増えてしまいます。

しかし、アマランサスには美肌を作り上げるための栄養が豊富に含まれています

これほどの美容に必須な成分を持つ食材は中々ありません。まさに天然のサプリメントですね!

身体に優しいグルテンフリー

アマランサスは粉状にすればパンやケーキなどが作れ、小麦粉の代わりになる食材です。

今まで紹介した栄養素ももちろんですが、アマランサスが注目されている理由はグルテンフリーだということです。

グルテンフリーとは、小麦粉などに含まれているグルテンが入っていないことを指します。

グルテンは血糖値の上昇が大きいことや、アレルギー反応が出てしまうこともあることから、世界的にもグルテンフリーの食材が注目されています。

さらにアマランサスにはアトピー性皮膚炎にも有効だという報告もあり、アレルゲン除去食材としても利用されるほど身体に優しいと認知され始めました。

消化も白米の3倍良いといわれているので、赤ちゃんにも安心で安全の食材です。

アマランサスの食べ方

アマランサスの美容効果についてご紹介してきましたが、じゃあどのように食べればいいのか気になりますよね。

アマランサスは下処理の仕方で食感も変化するので、色々な料理に使える食材です。

その上、下処理も短時間で簡単にできてしまいます。

フライパンで煎る

アマランサスは生で食べると消化が悪いため加熱することが重要です。

一番簡単なのがフライパンを使った下処理です。

フライパンを火にかけアマランサスを乾煎りします。

焦げないようにフライパンを揺すりながら火を通し、アマランサスがはじけて白くなったら完成です。

独特の味もクセも気にならなくなり、香ばしい香りもあるので煎り胡麻のように使えます。

サラダにかけたり、料理のトッピングにおすすめです。

電子レンジで下処理

冷凍保存ができるので、下処理したものを長期間保存するのに便利な下処理です。

まず、アマランサスの2倍ほどの量の熱湯を用意し、容器に両方入れます。

次にラップをし、500Wの電子レンジで1、2分加熱し、5分ほど蒸らします。

この作業を2、3回繰り返しアマランサスに白味が出てきたら出来上がりです。

煎った時とは違ったモチモチプチプチの食感になります。

たらこなどの魚卵に似た食感なので、パスタなどに使うと美味しく食べられますよ!

他の食材と混ぜて調理

一番お手軽なのが、アマランサスを玄米のように白米と混ぜて一緒に炊き上げる方法です。

炊飯器の場合だと、お米1合に対してアマランサス大さじ1杯程度がちょうどいい割合です。

もちろんお好みで調整して構いませんよ!

あとは普通にお米を炊くときのように水を入れセットします。

お米と一緒に炊くことによってアマランサスの風味や食感が苦手な人でも食べやすくなり、毎日続けることも楽になりますのでおすすめです。

 

他にはアマランサスでケーキなどのスイーツを作る方法です。

アマランサスの粉は小麦粉と同じように使えるので、小麦粉の代替えとして使用できます。

もちろん小麦粉と混ぜて使ってもいいですし、米粉などと合わせてもヘルシーなスイーツを作ることができます。

アレルギー持ちのお子様でも安心して食べれるのが安心なので、嬉しいことですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ご紹介したポイントをまとめると、

・栄養バランスに優れるスーパーフード

・摂りづらい栄養も含んでいる

・ダイエットに最適

・抗酸化作用をはじめとする様々な美容効果

・グルテンフリーなので身体に優しい

 

アマランサスは栄養バランスもとても良く、身体にも優しい食材です。

スーパーフードとして世界的に注目されているほどですので、食生活に加えてみてはいかがでしょうか。

特に食事制限などでダイエットしている方にはおすすめな食材です。

無理なダイエットで痩せたとしても身体がぼろぼろになってしまったら元も子もありません。

アマランサスを使った上手なダイエットならば、美容効果を実感しながらダイエットを成功させることもできると思います。

キレイになるために痩せるのならば、キレイになれる食事で痩せていくのが一番良いですからね!

スーパーフードカテゴリの最新記事