クエン酸の美容効果は?身体の内側から綺麗になる!ピーリングで肌ケアにも最適

クエン酸の美容効果は?身体の内側から綺麗になる!ピーリングで肌ケアにも最適

クエン酸とは、レモンやグレープフルーツなどの柑橘系の食べ物に含まれている酸味成分です。

身近な食べ物や飲み物にも含まれていることもが多いので、クエン酸は馴染みのある栄養だと思います。

クエン酸が身体に良いというのは有名ですが、具体的にはどのような効果があるのでしょう。

クエン酸の美容効果

 

抗酸化作用によるアンチエイジング効果

・血流改善による美容効果

クエン酸回路の働きで疲労回復効果

・ピーリングによる美肌効果

クエン酸が多く含まれる食べ物

・レモン

・ライム

・グレープフルーツ

・キウイ

・オレンジ

・いちご

・梅干し

・青大豆

・じゃがいも

・黒酢

クエン酸で身体の中から綺麗にする

あまり知られていませんが、私たちの身体にはクエン酸回路という働きがあります。

これは食べ物から糖質、脂質、タンパク質を摂取し、これらをエネルギーに変える仕組みのことをいいます。

このクエン酸回路がスムーズに機能しているとエネルギーを作る効率がよくなり、体内の老廃物や疲労物資の蓄積を防ぐことができます。

クエン酸はこの回路を活性化させる働きがあり、デトックス効果も高まるといわれています。

そして、クエン酸には抗酸化作用もあります。

抗酸化作用は身体の酸化を防ぎ、老化を抑える事ができる作用の事です。

どちらも美容には欠かせないモノなので、クエン酸をしっかり摂取することで身体の内側から綺麗になることができるのです。

クエン酸を使ったピーリングとは?

クエン酸を効果的に使う方法にピーリングというものがあります。

ピーリングとは肌の古い角質を取る方法で、肌を新しいツルツルのものに変えることができ、美白効果もあるといわれています。

ピーリングを行うことで肌のターンオーバーを促進させ、新しいキレイな肌を作り出すことができるのです。

クエン酸ピーリングの美容効果

・黒ずみを除去する美白効果

・ニキビ、ニキビ跡の改善

・シミ、くすみの改善

・肌荒れの改善

クエン酸ピーリングのやり方

クエン酸ピーリングのやり方はとても簡単です。

まずは、ピーリングに必要なクエン酸水を作りましょう。

材料

クエン酸 10g

精製水 100ml

保存期間は1ヵ月が目安です

この2つの材料をスプレーボトルなどの容器に入れて混ぜるだけで完成です。

クエン酸の割合が10%になるようにするのがポイントです。

 

それではやり方の紹介です。

1.洗顔などで肌を清潔にする

2.使用する箇所にクエン酸水をスプレーなどで吹きかける

3.3~5分置く

4.水でよく洗い流す

5.保湿ケアをする

クエン酸ピーリングは、いくつかの肌トラブルを改善することができます。

肌ケアを行う上で簡単にできる有効な手段なので、肌の状態が気になる方はぜひ試してみてくださいね。

美容用語カテゴリの最新記事