葉酸の美容効果は?美肌効果と貧血改善におすすめ!

葉酸の美容効果は?美肌効果と貧血改善におすすめ!

葉酸とは水溶性のビタミンで、ビタミンB群の一つです。

葉酸は主に体内組織を生成するのに必要となる栄養素です。

妊婦は積極的に摂取したほうが良いといわれている栄養としても有名ですね。

葉酸の美容効果

・肌のターンオーバーを活性化させる美肌効果

・くすみを消し、血色のいい肌にする

・むくみ、冷え性の改善

・コレステロールを下げる

葉酸が多く含まれる食べ物

・ほうれん草

・枝豆

・アスパラガス

・サニーレタス

・春菊

・アボカド

・いちご

・ライチ

・ホタテ

・レバー(鶏>牛>豚の順番に多い)

・卵

・日本茶

葉酸はキレイな肌を作り、血液状態を整える

葉酸にはタンパク質と合成されることで肌のターンオーバーを促進する作用があります。

肌のターンオーバーとは、古い肌から新しい肌へと生まれ変わる身体の機能のことです。

この肌のターンオーバーは若い時は1ヶ月ほどのサイクルで行われます。

しかし、年を取ると徐々に時間がかかるようになってしまいます。

若い人に肌が綺麗で状態がいい人が多いのはこのためですね。

つまり、葉酸は肌のターンオーバーの機能を向上させ、美肌を作る手助けをしてくれる栄養素なのです。

 

そして、葉酸には赤血球の生成を助ける働きがあり、これにより貧血を防ぐ効果があります。

貧血気味になると美容にも悪影響が起き、ニキビや肌荒れ、そしてくすみや青白い肌になってしまうなど肌トラブルを起こしてしまいます。

他にもむくみや冷え性の原因になってしまうことも。

血液には体の隅々まで栄養を運ぶ役目があります。

貧血になってしまうと、全身に栄養が十分に運ばれなくなってしまい、身体のいたる所に悪影響が起きてしまうのです。

葉酸は貧血防止のために役立つ栄養素です。

特に女性には嬉しい効果が多いので、積極的に摂取すると良いかもしれませんね!

美容用語カテゴリの最新記事