リグナンの美容効果は?女性ホルモンを整え、美肌効果あり!

リグナンの美容効果は?女性ホルモンを整え、美肌効果あり!

リグナンとは、植物性ポリフェノールの一種で高い抗酸化作用肥満予防効果のある栄養素として注目されています。

高い美容効果を持つリグナンですが、その他にも女性ホルモンであるエストロゲンと同じような働きをすることがわかっています。

リグナンを最も多く含む食材は亜麻仁(フラックスシード)で、亜麻仁に含まれているリグナンをアマニリグナンと呼んでいます。

リグナンの美容効果

抗酸化作用

・女性ホルモンと似た機能をする

・肥満予防によるダイエット効果

・悪玉コレステロールの減少

・抗炎症作用

リグナンが多く含まれる食べ物

・亜麻仁

・ゴマ

・カーリーケール

・ブロッコリー

抗酸化作用でアンチエイジング

 

リグナンには強い抗酸化作用があり、老化を防止してくれる効果があります。

私達の身体は活性酸素というものを生成してしまい、活性酸素が増えすぎてしまうと身体を酸化させてしまいます。

身体が酸化してしまうとシワやシミなどの肌トラブルだけでなく、身体全体の機能が低下してしまいます。

リグナンが持つ抗酸化作用は身体を若々しく保ち、正常に機能させるために有効的なモノなので、美容のためにも積極的に摂取していきたい成分ですね。

女性ホルモンを整えて美人に!

リグナン女性ホルモンのバランスを整える作用があります。

リグナンは女性ホルモンの一つであるエストロゲンが少ない時はエストロゲンと同じ働きをし、多すぎる場合はエストロゲンを減らす働きがあります。

エストロゲンは女性らしい身体を作るのに大変重要な物質です。

思春期に多く分泌され、女の子が女性に変化するために作用する物質でもあります。

もちろん大人の女性にも大切な成分で、美肌・美髪効果はもちろん、バストアップなどの女性らしい身体を作る作用など、女性には嬉しい美容効果をもたらしてくれます。

しかし、エストロゲンが過剰に分泌されすぎてしまうと乳がんや子宮がんなどのリスクも高まってしまいます。

リグナンはエストロゲンの量をコントロールしてくれるので、エストロゲンの良い美容効果だけを得ることができるというわけですね。

肥満予防でダイエット!

リグナンを摂取すると体内でアディポネクチンという物質が増加します。

アディポネクチンは脂肪細胞から分泌される善玉ホルモンで、脂肪燃焼作用や血管拡張作用などの効果があります。

アディポネクチンは糖質や脂質をエネルギーに変え、余計な脂肪がついてしまうことを防いでくれる上に、脂肪を燃焼する代謝を高める働きがあるのでダイエットに最適な最強の痩せホルモンだと言われています。

まとめ

リグナンには素晴らしい美容効果が多くあることがわかりましたね。

今回紹介したポイントをまとめると、

・抗酸化作用で若々しい身体を作る

・女性ホルモン量を調節するので、エストロゲンの美容効果を最大限に得られる

・脂肪を燃やしやすく、つきづらい身体に

 

リグナンは亜麻仁油(フラックスシードオイル)が最も多く含んでいるといわれています。

リグナンを摂取する場合は食べ物が限られてしまうので、食生活を工夫するか、サプリメントを活用してみてはいかがでしょうか。

美容用語カテゴリの最新記事